2020/11/21 ヤマウドの実を採取したので種を取り出してみました。

下の写真の黒褐色のものがウドの実です。大きさは3mmほどです。
この実の中に種が5粒くらいずつ入っています。ちなみに花や若い実は天ぷらなどにして食べられるそうです。
株を増やしたい場合、種から栽培すると大きく育てるには時間が掛かるため、通常ヤマウドを増やすには根を掘り上げ、株分けするのが一般的です。
活着率は良くないですが、挿し木でも増やすことができるそうです。


種です。乾かさないよう瓶などに保存し、春に蒔きます。



2020/12/2 採り蒔きもしてみました。


熟した実をそのままプランターに採り蒔きしてみました。土は赤玉土と腐葉土を混ぜたものです。2cmほど覆土します。
冬季、霜柱で浮かないよう籾殻でマルチングをします。

管理は野外で週1回ほど水やりをする予定です。


2021/3/6 種まき


昨年採取した種を蒔きます。
乾燥はしていないですが、強烈な臭いです。
腐ってしまったのでしょうか?


あまり期待せずに、保温トンネルで管理します。

Similar Posts: