2021.1.31 クリが植えてある方も紐で囲いました。


幅広のPPバンドが効果がありそうなので、ここはPPバンドのみで囲ってみようと思います。

最上部をぐるりと張ったところで紐が足りなくなってしまいました。

四隅のパイプ支柱は内側へ引っ張られないよう外側に傾けたので、目の高さまで低くなってしまいました。
左の畑が一段高いところにあるので、そこから容易にシカが入れてしまいそうです。
そこで隣の畑にも支柱を立て、紐で囲むことにしました。


まず、支柱を支える木の杭を打ち込みます。


今日の作業はここまで。


2021.2.10 紐の張り直し

先日の強風で紐が緩んでしまったので、紐の張り直しです。
四隅のパイプ支柱は高さを確保するため傾けるのを止め、垂直に立てました。



今回は一段高い隣の畑からシカが入れないよう、隣の畑に立てた支柱にも紐を掛けて行きました。

よくみると、またまた紐が噛みちぎられていました。今度は支柱と支えの杭を結んでいる紐です。
シカはよっぽどこの農業用の黒い紐が嫌いなようです。
いや、もしかしたら「食べられそう」と思っているのでしょうか?




畑をお借りしているオーナーさんから、果樹を植えると畑に戻すのが大変だから、果樹は別のところへ植えてほしいと言われ、段々畑の小さな畑を3枚新たにお借りすることになりました。
この栗苗はそちらへ移し、ここにはさつまいもなどを植える予定です。

Similar Posts:

    今年春に植えた栗の苗(品種は丹沢と筑波)がシカの食害に遭ってしまいました。 枝の先端の芽を食べているようです。 これから…

    今日は入荷したヒノキ苗の仮植作業を行いました。 大量に入荷した苗はすぐには植え付けられないので、植え付けまでの間、一時的…