2021.1.31 クリが植えてある畑も紐で囲う。


幅広のPPバンドが効果がありそうなので、ここはPPバンドのみで囲ってみます。

最上部をぐるりと張ったところで紐が足りなくなくなりました。

四隅のパイプ支柱は内側へ引っ張られないよう外側に傾けたので、目の高さまで低くなってしまいました。
左の畑が一段高いところにあるので、そこから容易にシカが入れてしまいそうです。
そこで隣の畑にも支柱を立て、紐で囲むことにしました。


まず、支柱を支える木の杭を打ち込みます。


今日の作業はここまで。


2021.2.10 紐の張り直し

先日の強風で紐が緩んでしまったので、紐の張り直しです。
四隅のパイプ支柱は高さを確保するため傾けるのを止め、垂直に立てました。



今回は一段高い隣の畑からシカが入れないよう、隣の畑に立てた支柱にも紐を掛けて行きました。

よくみると、またまた紐が噛みちぎられていました。今度は支柱と支えの杭を結んでいる紐です。
シカはよっぽどマイカ線が嫌いなようです。
いや、もしかしたら「食べられそう」と思っているのでしょうか?




畑をお借りしているオーナーさんから、果樹を植えると畑に戻すのが大変だから、果樹は別のところへ植えてほしいと言われ、段々畑の小さな畑を3枚新たにお借りすることになりました。
この栗苗はそちらへ移し、ここにはさつまいもなどを植える予定です。

2021.2.21 PPバンドも駄目



PPバンドも噛み切られました。
安価な紐だけの簡易囲いではシカは防げないようです。
次回は網を張ります。

2021.3.6 ネットで囲う

3,4年前に使ったネットを再利用します。



ご覧の通り穴だらけです。
3mmロープで穴を塞ぎます。




ネットの高さが足りず、下部の2,30cm位が開いてしまいますので、後で対処します。

半日で半周ほど設置しました。

2021.3.20 ネット張り完了

裾の下の空いていた隙間も埋めて、畑の周りぐるりと1周、ようやくネットを張り終えました。



Similar Posts: